環境への取組

本資産運用会社は、E(環境)については、2点の基本方針を制定し、具体的な施策の検討・実施を進めております。

1. 省エネルギー(脱炭素)・省資源の推進

テナント企業との連携やエネルギー効率の高い設備の導入検討、再生可能エネルギーの活用等により、省エネ・節水・リサイクル活動を積極的に推進します。

LED証明の導入事例

アイミッションズパーク三郷

アイミッションズパーク三郷

再生可能エネルギーの活用事例

アイミッションズパーク野田

アイミッションズパーク野田

その他事例(緑化駐車場)

アイミッションズパーク三郷

アイミッションズパーク三郷

2.環境認証の活用

第三者による認証の取得を積極的に行うことで、物件の付加価値向上を目指すとともに、ステークホルダーが求める環境水準を主体的に把握し、資産運用方針に反映します。

DBJ Green Building認証の取得

株式会社日本政策投資銀行(DBJ)及び日本不動産研究所による共同認証体制により、環境性能に加え、様々な社会的要請に配慮した優れた不動産を選定する認証制度です。

認証における評価ランクは、1~5つ星の5段階があります。

詳細は、以下をご参照ください。
http://igb.jp/

物件名称 延床面積(㎡) 評価(1~5) 取得年度
アイミッションズパーク柏 31,976.44 4 2018
アイミッションズパーク野田 62,750.90 4 2018
アイミッションズパーク守谷 18,680.16 4 2018
アイミッションズパーク三郷 22,506.53 4 2018
アイミッションズパーク印西 ※
(準共有持分80%)
88,018.00 5 2018
  • アイミッションズパーク印西に係る延床面積は、準共有持分割合に相当する数値を、小数第3位以下を切り捨てて記載しています。
全体 認証取得済物件 認証取得割合
物件数ベース 8 5 62.5%
延床面積ベース(㎡) 259,850.82 223,932.03 86.2%

Page Top