成長戦略

本投資法人は、伊藤忠商事とのリーシングマネジメント業務委託契約に基づき提供されるリーシングマネジメント業務を軸に、不動産・物流プラットフォームと商社・商流プラットフォームを最大限活用した商社ならではのリーシング戦略に基づく内部成長を図ります。伊藤忠商事の顧客がテナントとして本投資法人が保有する物流不動産に入居している場合、当該顧客が抱える物流における課題について伊藤忠グループによる「御用聞き」を展開することで、当該テナントとの関係強化を行い、ポートフォリオの長期的な収益安定化を目指します。

商社ならではのリーシング体制

本投資法人が保有する物流不動産について、伊藤忠商事の建設第二部と、自らが物流事業者であり、かつ、他の物流事業者との取引関係も有している物流ビジネス部が協働してリーシングを行います。また、伊藤忠商事、伊藤忠グループ及びその取引顧客網を有効に活用し、拠点の増設・移転・集約ニーズを他社に先駆けて把握することで、リーシングを強化します。

商社ならではのリーシング体制

スポンサーサポートを活用した内部成長

本投資法人は、豊富な取引顧客網を有する伊藤忠グループによるサポートを受けながら、テナントとの関係強化を図り、ポートフォリオ収益の安定化を図ります。

スポンサーサポートを活用した内部成長

事例

①グループ力を活用したリーシング

伊藤忠グループの国内大手ジーンズメーカーである株式会社エドウイン(以下「エドウイン」といいます。)や、伊藤忠グループと取引上の接点がある物流事業者が入居しました。

②御用聞き(テナントへの提供事例)

伊藤忠グループは、物流不動産を賃借していただいたテナント様に対し、伊藤忠グループの各社から様々な事業上の課題を解決する適切なソリューションを提供しています。これによって、テナント満足度向上に寄与しています。

サービス事例

伊藤忠紙パルプ株式会社

テナントより段ボールケース、ラベル、緩衝材等の包装資材を一括で受注。資材倉庫を別途運営し、ジャストインタイムでの資材提供を実現

BELSYSTEM 24

テナントより、コールセンター業務(一般顧客向けカスタマーサービスや、出品者サポート)を長期に渡り受託

中設エンジ株式会社

テナントより伊藤忠グループ開発物件における設備工事を受注したことを契機に、メンテナンスに加え、現状はそれ以外の設備工事を受注

Page Top